キャットフード猫の病気猫の習性

猫の飼い方〜しつけと育て方〜

猫画像 猫画像

猫の飼い方 > 排泄とトイレ > 

 トイレの清掃と管理

 猫の飼い方−目次−

 猫を飼う前の準備  猫はどこで飼う?  揃えておきたい用具  あると嬉しい用具  心の準備と費用  猫が飼えなくなるケース
 子猫の飼い方  母猫と引き離す時  赤ちゃん猫の保育  離乳食と子猫の餌  トイレのしつけ  動物病院で初検診
 避妊と去勢  避妊と去勢の必要性  手術の時期と費用  避妊と去勢後の変化
 トイレと排泄  トイレの作り方  トイレの清掃と管理  トイレのしつけ  そそうの原因と対策
 猫の病気  猫の白血病  猫の糖尿病  猫のエイズ  猫の腎不全  その他の病気  猫の健康チェック
 猫の餌  どのぐらい餌をやるの?  どんな餌をやるの?  他の食べ物は?  特殊な猫の餌  その他の注意点
 リンク  猫の情報サイト  ペットの情報サイト  動物病院、ペットショップ  厳選!情報サイト  本 書籍

解説 トイレの清掃と管理

猫はきれい好きですので、トイレの排泄物がたくさんあると次の排泄をしたがりません。他の場所でそそうしてしまう原因になりますので、トイレの排泄物処理は出来るだけ毎日してあげるようにしましょう。

さらに、猫のトイレ専用の砂は、排泄した部分が固まってとりやすくなりますが、メッシュのスコップで処理していると少しずつですが細かい砂が残っていってしまいます。ですので、月に一度程度は一旦砂を全部捨てて、入れ物を洗ってあげるようにしましょう。

排泄物をチェック
排泄物を清掃する時、ついでに排泄した尿や便をよく見てあげましょう。猫の健康状態を調べることができます。

毎日きちんと便があるか、便が緩くないか、血が混じっていないか等を注意深く見ておけば、猫の体調不良をいち早く察知することが出来ます。

猫の健康チェックの項目を参照してください。

トイレを新しくした時の注意点
何らかの理由で、トイレの入れ物を買い替えた時は、新しい砂を入れず猫の排泄物の臭いが少し残っている砂を入れてあげましょう。

猫は、自分の臭いの残っている場所でもう一度排泄をしたがりますので、古い砂を入れておけば違和感なくトイレと認識してくれます。



 トイレの作り方 ・・・猫のトイレの作り方、用具の解説

 トイレの清掃と管理 ・・・猫トイレの清掃と管理方法の解説

 トイレのしつけ ・・・トイレのしつけ方と注意点

 そそうの原因と対策 ・・・そそうしてしまう場合の原因と対策


 このページのTOP

 排泄とトイレ

 ホーム

スポンサーリンク


猫の飼い方トップサイトについて運営者情報商品の販売提供についてリンクについて

© best-link. All Rights Reserved