キャットフード猫の病気猫の習性

猫の飼い方〜しつけと育て方〜

猫画像 猫画像

猫の飼い方 > 避妊と去勢 > 

 避妊と去勢の必要性

 猫の飼い方−目次−

 猫を飼う前の準備  猫はどこで飼う?  揃えておきたい用具  あると嬉しい用具  心の準備と費用  猫が飼えなくなるケース
 子猫の飼い方  母猫と引き離す時  赤ちゃん猫の保育  離乳食と子猫の餌  トイレのしつけ  動物病院で初検診
 避妊と去勢  避妊と去勢の必要性  手術の時期と費用  避妊と去勢後の変化
 トイレと排泄  トイレの作り方  トイレの清掃と管理  トイレのしつけ  そそうの原因と対策
 猫の病気  猫の白血病  猫の糖尿病  猫のエイズ  猫の腎不全  その他の病気  猫の健康チェック
 猫の餌  どのぐらい餌をやるの?  どんな餌をやるの?  他の食べ物は?  特殊な猫の餌  その他の注意点
 リンク  猫の情報サイト  ペットの情報サイト  動物病院、ペットショップ  厳選!情報サイト  本 書籍

解説 避妊と去勢の必要性

飼い猫として猫を飼う場合、避妊、去勢の手術を受けさせることが必要となります。猫には大変かわいそうなことですが、生殖機能を奪っておかなければ、様々な問題が生じてくるからです。

猫の繁殖力
猫と猫が交尾できる状況にあると、メス猫は毎年子猫を生みます。猫は一度に3〜5匹、またはそれ以上出産する事もあり必ず手に負えなくなります。そうなると生まれてくる猫も幸せには生きられません。早い段階で避妊および去勢手術を受けておくことを強くお勧めします。

スプレー行為
去勢手術を受けていないオス猫は、繁殖行動の一つとして、スプレー(おしっこによる臭い付け)を行います。これは、自分の縄張りに自分の臭いを残そうとする行為で、家中の様々な場所にあえておしっこをします。猫のおしっこの臭いは強烈で、洗濯をしてもなかなかとれません。洗濯の出来ない物におしっこをされるともう最悪です。去勢手術をうけるとスプレー行為は、ほぼ無くなると言われています。

その他の弊害
生殖(サカリ)の時期になると、オス猫はメス、メス猫はオスを求め、大きな声で鳴いたり、イライラして暴れたりします。さらにオス猫はメスを探しのために家出をしてしまい、そのまま帰ってこないこともしばしばあります。飼い猫としては避妊、去勢の手術を受けさせたほうが幸せに生活できるでしょう。




避妊と去勢 避妊と去勢の必要性 ・・・飼い猫に避妊や去勢が必要なのはなぜ?

避妊と去勢 手術の時期と費用 ・・・避妊手術、去勢手術の時期とかかる費用は?

避妊と去勢 避妊と去勢後の変化 ・・・避妊と去勢後に猫の性格の変化する!?


避妊と去勢の必要性 このページのTOP

猫の飼い方 避妊と去勢

猫の飼い方 ホーム

スポンサーリンク


猫の飼い方トップサイトについて運営者情報商品の販売提供についてリンクについて

© best-link. All Rights Reserved